リアを事故したカローラフィールダーの修理

IMG_6383停車中に追突されリアを激しく損傷したカローラフィールダーの修理です。

リアゲートからバックパネルやトランクフロアまで損傷が及んでおり大修理になりました。

フィールダーは年式により前期、中期、後期と細かく分かれておりモデルによりリアゲートやテールレンズの形が微妙に違うため、リサイクル部品が見つからず、リアゲートは新品交換となりました。

0:10の追突事故でしたので、工賃の値引き分をお客様にお戻しさせて頂けました!(^^)!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です